たるみを引き上げ若肌になるマッサージオイル

たるみを引き上げ若肌になるマッサージオイル

フェイシャルマッサージは血行を促進して新陳代謝を促し、肌質を改善する効果があります。マッサージオイルはキャリアオイルに精油を加えるだけで簡単に作ることができます。


マッサージは、できれば毎日でも取り入れたいケアです。オイルを塗った皮膚の上に指をすべらせるように行うのがポイントです。指に力が入り皮膚が動くようなマッサージは、たるみやシワの原因になりますので注意してください。


まずオイルを五百円玉大程度を手に取り顔全体にまんべんなく塗ります。オイルの量は指は軽くすべるくらいがベストです。すべりが悪ければオイルを少量足してください。

とくにケアしたい部分を中心に、やさしくマッサージしましょう。マッサージ後はティッシュペーパーなどで余分な油を押さえるようにしてふき取ります。


「顔のたるみにローズのマッサージオイル」

アプリコットカーネルオイル、月見草オイルにローズを加えたレシピです。ローズは皮膚の弾力を回復させる作用、収れん作用、皮膚細胞の活性化作用があり、たるみの改善に役立ちます。ローズに含まれるネロールやゲラニオールなどの有効成分が働きます。アプリコットカーネルオイルには皮膚組織再生作用やホルモンバランス調整作用などがあります。


「むくみにサイプレスのマッサージオイル」

アプリコットカーネルオイルにサイプレスを加えたレシピです。サイプレスはセドロールやセドレンなどの働きにより体内にとどこおっている水分や老廃物を排出するとともに、うっ血やリンパ液のとどこおりを改善する作用があります。そしてアプリコットカーネルオイルの効果が加わって、むくみを改善します。


「赤ら顔にロックローズとヘリクリサムのマッサージオイル」

小麦胚芽オイルにロックローズ、ヘリクリサムを加えたレシピです。ロックローズは、うっ血やリンパ液のとどこおりを除去するモノテルペン炭化水素を多く含むほか、エストロゲン作用のあるビリディフロロールの働きにより血管の働きを改善し血行を促す作用があります。


ヘリクリサムもうっ血やリンパ液のとどこおりを除去し、血液凝固を防いで血流を改善する作用があります。


小麦麦芽オイルはビタミン類を多く含み、抗酸化作用・抗炎症作用など美肌効果の高いキャリアオイルです。これらの相乗作用により赤ら顔をはじめ、静脈瘤、皮膚の老化改善に効果があります。




おすすめサイト

運動で代謝を高めると美肌効果が現れる!
肌老化を防ぐために「抗酸化作用のある食品」!
徐毛は少なからず、肌を傷つける?
シミをつくりにくくする食品、体内ケア!
大人ニキビは化粧品だけでは治らない!
マイナチュレシャンプーは、の口コミと評判!
haru黒髪スカルプ・プロの辛口口コミと効果を徹底分析!
美脚へのエクササイズ運動方法
サインズショットはポーラの美容液の口コミ!
オーラクリスター・ゼロの辛口の口コミ!
アテニアドレスリフトの口コミと評判!
HANA(ハナ)オーガニックトライアルの口コミと評判!
髪萌(はつもえ)のヘアカラートリートメント口コミと評判!
若い女性から40代まで抜け毛や薄毛の悩みを予防解消方法!






サイト管理者