小鼻の角栓を除去する良い方法は?

小鼻の角栓を除去する良い方法は?

まず小鼻の角栓を除去する前に、角栓とはいったい何なのでしょうか?
角栓とは、鼻の周りなど皮脂の分泌量が多い場所にできる小さな突起です。
角質が毛穴に詰まってできます。


毛穴に詰まった小鼻の角栓や脂肪が気になって、指で搾り出した
ことはありませんか?


そんな小鼻の角栓の除去方法は跡が残るだけで、良い事は
何もありませんので注意してください。


小鼻の毛穴から搾り出すと気分がいいですが、搾った部分に跡が残りやすくなります。
気になっても小鼻の角栓を引きぬくのではなく、飛び出している部分をカットする程度に
した方が跡が出来る可能性が低くなります。


角栓が複雑にからみついているうぶ毛も抜いてしまう恐れがあり、
炎症をおこして毛穴が元に戻らない場合があります。
それでは、よい角栓の除去方法は何があるのでしょうか?
毛穴パックなどで取ろうとしても全部はとれません。


1番良い方法は、お肌のターンオーバーのために十分な睡眠をとることが大切です。
睡眠不足ではお肌の新陳代謝がうまくできないため、不要な角質が残りやすくなり、
毛包をつまらせてしまいます。


ビタミンAを含むほうれん草やにんじんなどの緑黄色野菜をたくさん摂ってください。
体を冷やさないようにサラダよりは温野菜にして摂取するのがおすすめです。


肌に汚れを残さない、肌のターンオーバーを正常に保つために、
蒸しタオルを使って洗顔などを行いましょう。
角栓のつまりが気になる方は軽いピーリングなどの角質を
コントロールをするのもいいでしょう。







nikibi298 at 20:16│Comments(0)TrackBack(0)clip!小鼻毛穴ケア 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔