小鼻の赤みって毛細血管なんですか?

小鼻の赤みって毛細血管なんですか?

小鼻が赤くなっているって、恥ずかしいですよね。
原因としては、敏感肌による赤ら顔、うっ血による赤ら顔、ニキビによる赤ら顔、
脂漏性皮膚炎による赤ら顔などがあるようです。


顔の中でも、特に、小鼻の周りは皮脂の分泌が活発なために
汚れによる肌のトラブルが発生しやすいと言われていますので
注意が必要なのです。


顔の皮膚は、他の場所の皮膚に比べると薄いため、うっ血を引き起こした場合には
肌を透けて毛細血管が見え、それが赤面したように見えてしまうのです。


対策として、ビタミンKを配合した化粧品がいいそうです。
ビタミンKは脂溶性のビタミンです。皮膚に塗ると血栓を溶かして血行を
促進する働きがあるそうです。

>>>ネアーム フィオナ-K[UB]
化粧品として顔に塗ると毛細血管を拡張し、うっ血を除去してくれる効果が期待できます。
赤ら顔だけでなく、目の下のクマもうっ血が原因のため目の下のクマを
取り除く効果も期待できるでしょう。



脂漏性皮膚炎による赤ら顔もありますが、脂漏性皮膚炎は皮脂腺が発達し、
皮脂の分泌の多い部分に発症するそうです。



赤ら顔の原因は個人個人により異なるでしょう。
まず、自分の赤ら顔の原因が何かを知ることが必要でしょう。
赤ら顔改善への第一歩は原因について知ることが大切です。








nikibi298 at 14:28│Comments(0)TrackBack(0)clip!小鼻毛穴ケア 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔